第17回日本フットケア学会年次学術集会

事前参加登録・宿泊案内

宿泊申し込みならびに事前参加登録は、 12月26日(水曜日)で締め切りました。多数のお申し込みをいただきまして、ありがとうございました。

*事前申し込み特典

  • ランチョンセミナーの事前申し込み(1月9日10時から開始)
  • 実践教室、ハンズオンセミナー事前申し込み(近日中に開始予定)
  • 参加証・抄録集事前送付(1月24日頃から発送予定)

*参加登録は年次学術集会当日にも受付けますので、直接会場へお越しください。

*事前参加登録のお申し込みをされていても、ご入金いただけない場合は当日登録扱いとなります。

当日登録
会員(医師) 13,000円
会員(医師以外) 10,000円
非会員(医師・企業) 15,000円
非会員(医師・企業以外) 11,000円
賛助会員 15,000円
学生 5,000円

*会員には、日本下肢救済・足病学会会員の方も含みます。

*学生は、大学院生も含みますが、社会人学生は除きます。

*学生登録について
 事前登録の場合:学生証(コピー)を運営事務局まで
         E-mail(footcare17@mtoyou.jp)または
         FAX(046-220-1706)にてお送りください。
 当日登録の場合:参加受付に学生証をご提示ください。

ランチョンセミナー事前申し込みについて

事前参加登録(入金済)の方が対象となります。
ランチョンセミナー事前申し込み期間:2019年1月9日(水曜日)10:00~1月21日(月曜日)23:59

  • 締め切り前でも、定員に達した場合は締め切らせていただきます。
  • 残数がある場合は当日も整理券を配布いたします。
  • 事前に郵送にて整理券をお送りいたします。
  • 事前参加登録のお申込者でも入金がない場合は、ランチョンセミナーの申し込みをされても無効となります。

■参加登録時に取得されたログインID・パスワードで「ログインID・パスワードをお持ちの方(変更・取消・内容確認等)」からログインいただき、「事前参加登録」枠の「変更」から登録して下さい。
ご不明の点は下記までお問い合わせください。
TEL:045-316-4602 FAX:045-316-5701
E-mail:jtb_convention@jtb.com

■ランチョンセミナー1(事前申し込み定数290名)

2月9日(土曜日)12:20~13:20 第4会場
「歩」を看護する力が、病めるひとの力!
座長:日髙 寿美(湘南鎌倉総合病院 腎臓病総合医療センター 腎移植内科)
演者:水内 恵子(医療法人心信会 池田バスキュラーアクセス・透析・内科クリニック/
NPO法人 健康サロン)

共催:バイエル薬品株式会社

■ランチョンセミナー2(事前申し込み定数220名)

2月9日(土曜日)12:20~13:20 第5会場
末梢動脈疾患(PAD)に対する血行再建とフットケア ~足病変の治療と予防の大切さ~
座長:古森 公浩(名古屋大学血管外科)
演者:重症虚血肢に対する集学的治療〜当教室での取り組み〜
   児玉 章朗(名古屋大学血管外科)
   循環器内科医によるWalking Salvageへの挑戦
   福永 匡史(森之宮病院循環器内科)

共催:日本メドトロニック株式会社

■ランチョンセミナー3(事前申し込み定数250名)

2月9日(土曜日)12:20~13:20 第7会場
透析PAD患者に対するフットケアとLDLアフェレシス療法
座長:宮下 裕介(長野赤十字病院 第三循環器内科)
演者:大竹 剛靖(湘南鎌倉総合病院 腎臓病総合医療センター腎免疫血管内科)
   田中 里佳(順天堂大学医学部 順天堂医院 形成外科)

共催:株式会社カネカメディックス

■ランチョンセミナー4(事前申し込み定数200名) → 定員に達しました

2月9日(土曜日)12:20~13:20 第8会場
知っているようで知らない フットケアに必要な知識Q&A
座長:小林 修三(湘南鎌倉総合病院)
演者:太田 敬(大雄会第一病院 血管外科/愛知医科大学)

共催:大正富山医薬品株式会社

■ランチョンセミナー5(事前申し込み定数200名) → 定員に達しました

2月10日(日曜日)12:10~13:10 第4会場
巻き爪・陥入爪の治療の実際ー転ばぬ先の爪のケアー
座長:田中 康仁(奈良県立医科大学 整形外科学)
演者:塩之谷 香(塩之谷整形外科)

共催:中外製薬株式会社

■ランチョンセミナー6(事前申し込み定数250名)

2月10日(日曜日)12:10~13:10 第5会場
オンラインHDF治療の効果と今後の期待
座長:平松 信(岡山済生会総合病院 腎臓病・糖尿病総合医療センター)
演者:友 雅司(大分大学医学部附属 臨床医工学センター)

共催:ニプロ株式会社

■ランチョンセミナー7(事前申し込み定数250名) → 定員に達しました

2月10日(日曜日)12:10~13:10 第7会場
PAD重症化を見逃さないチーム連携
座長:市岡 滋(埼玉医科大学病院 形成外科・美容外科)
   大竹 剛靖(医療法人沖縄徳州会湘南鎌倉総合病院)
演者:当施設における、透析・PAD患者の治療戦略 -Major amputation ゼロ を目指す!!-
   佐藤 和弘(玄々堂君津病院 総合腎臓病センター 血管外科)
   透析患者のフットケアに対する様々な取り組み -積層型透析器により見えてきたこと-
   川上 崇志(玄々堂君津病院 総合腎臓病センター 臨床工学科)

共催:バクスター株式会社

登録はこちら

このサイトについて|Copyright © 第17回日本フットケア学会年次学術集会 All Rights Reserved.