第32回日本助産学会学術集会

プログラム

★PDF版はこちらからダウンロードしてください。(PDF:1.3MB)
★抄録のPDF版はこちらからダウンロードしてください。(PDF:4.8MB)

会長講演

3月3日(土曜日)9:45~10:15 第1会場
母子と女性を守る助産の知と技、そして連携
座長:谷口 初美(九州大学)
演者:村上 明美(神奈川県立保健福祉大学)

特別講演

3月4日(日曜日)10:35~11:35 第1会場
最初の1,000日の栄養
座長:高田 昌代(神戸市看護大学)
演者:中村 丁次(神奈川県立保健福祉大学)

教育講演1

3月3日(土曜日)10:40~11:40 第1会場
『わざ言語』という思想:『わざ』の伝承を支えるもの
座長:村上 明美(神奈川県立保健福祉大学)
演者:生田久美子(田園調布学園大学)

教育講演2

3月4日(日曜日)9:30~10:30 第1会場
災害時の小児周産期医療―災害時小児周産期リエゾン養成を開始して―
座長:福井トシ子(日本看護協会)
演者:海野 信也(北里大学病院、北里大学)

教育講演3

3月4日(日曜日)14:55~15:55 第1会場
周産期医療の安全と連携―宮崎県の取組み―
座長:山本 詩子(山本助産院)
演者:池ノ上 克(宮崎大学)

市民公開講座1

3月3日(土曜日)14:00~15:00 第1会場
国際都市横浜の誕生
座長:吉田 安子(神奈川県立保健福祉大学)
演者:西川 武臣(横浜市ふるさと歴史財団 横浜開港資料館)

市民公開講座2

3月3日(土曜日)15:30~17:00 第1会場
地球のステージ2~国境を越えて~
演者:桑山 紀彦(海老名こころのクリニック、特定非営利活動法人 地球のステージ)

シンポジウム1

3月3日(土曜日)13:50~15:20 第5会場
NICUに入院した子どもの母親への支援と連携~子どもの状態とNICUの環境を知る~
座長:長内佐斗子(日本赤十字社医療センター)
演者:星野 陸夫(神奈川県立こども医療センター)
   谷内  薫(金沢大学附属病院)
   相川 祐里(済生会横浜市東部病院)

シンポジウム2

3月3日(土曜日)15:30~17:00 第5会場
高度実践系教育の最近の動向から助産師教育を考える
座長:井村 真澄(日本赤十字看護大学大学院、全国助産師教育協議会)
   渡邊 典子(新潟青陵大学、全国助産師教育協議会)
演者:竹熊カツマタ麻子(筑波大学)
   片岡弥恵子(聖路加国際大学)
   福井トシ子(日本看護協会)

シンポジウム3

3月4日(日曜日)13:15~14:45 第1会場
産科医療補償制度~産科医療の質向上を目指して~
座長:鮎沢 純子(九州大学)
   吉川久美子(日本看護協会)
演者:松田 義雄(三島総合病院)
   隈本 邦彦(江戸川大学)
   村上 明美(神奈川県立保健福祉大学)

シンポジウム4

3月4日(日曜日)13:15~14:45 第3会場
地域における子育て支援―助産師への期待―
座長:坂梨  薫(関東学院大学)
   宮下美代子(みやした助産院)
演者:土谷みち子(関東学院大学)
   山田美智子(特定非営利活動法人はぐっと)
   棒田 明子(NPO法人孫育て・ニッポン)

ワークショップ1

3月3日(土曜日)10:15~11:45 第5会場
助産師に求められるウィメンズヘルスケア能力と認証について
企画・演者:吉川久美子(日本看護協会)
      福井トシ子(日本看護協会)
      島田真理恵(日本助産師会)
      日本看護協会 健康政策部助産師課

ワークショップ2

3月3日(土曜日)15:30~17:00 第4会場
研究開始から論文掲載まで 第1回研究を始めよう!臨床疑問を研究テーマに
~文献検討のいろは~
ファシリテーター:江藤 宏美(長崎大学)
演者:中村 幸代(横浜市立大学)
   大田えりか(聖路加国際病院)

ワークショップ3

3月4日(日曜日)9:30~11:00 第5会場
地域で取り組む 産前・産後ケア
ファシリテーター:安達久美子(首都大学東京)
演者:島田真理恵(日本助産師会産後ケアガイドライン特別委員会、上智大学)
   安達久美子(日本助産師会産後ケアガイドライン特別委員会、首都大学東京)
   岡本登美子(日本助産師会産後ケアガイドライン特別委員会、ウパウパハウス岡本助産院)
   葛西 圭子(日本助産師会産後ケアガイドライン特別委員会、日本助産師会)

ワークショップ4

3月4日(日曜日)13:15~14:45 第4会場
ガイドラインの普及~エビデンスに用いた数値の解釈と臨床への活用~
ファシリテーター:堀内 成子(日本助産学会ガイドライン委員会)
演者:飯田真理子(日本助産学会ガイドライン委員会)
   増澤 祐子(日本助産学会ガイドライン委員会)
   八重ゆかり(日本助産学会ガイドライン委員会)

交流集会1

3月3日(土曜日)13:15~14:45 第2会場
なぜ、今、助産政策か?―平成30年度診療報酬改定に向けた助産学会の取り組み―
企画・運営:日本助産学会助産政策委員会
      島田 啓子(前・金沢大学)
      福井トシ子(日本看護協会)
      井村 真澄(日本赤十字看護大学)
      片岡弥恵子(聖路加国際大学)
      藤田 景子(静岡県立大学)
専門助言: 小野田 舞(看護系学会等社会保険連合:看保連)

交流集会2

3月3日(土曜日)15:30~17:00 第3会場
東洋医学を活かしたセルフメンテナンス~鍼灸師のワザ教えます~
企画・運営:鍼灸×助産プロジェクト
      辻内 敬子(女性鍼灸師フォーラム代表)
      井上 律子(神奈川県立足柄上病院)

交流集会3

3月4日(日曜日)10:10~11:40 第2会場
これからの助産師教育を考えよう!
-どんな助産師教育がしたいですか?ファシリテーションで言語化する新しいアイデア-
企画・運営:全国助産師教育協議会
      助産師教育研修研究センター運営委員会
      藤井 宏子(広島県立大学)
      藤井ひろみ(神戸市看護大学)

 

このサイトについて|Copyright © 第32回日本助産学会学術集会 All Rights Reserved.