日本医工学治療学会第33回学術大会

MENU

座長・演者へのご案内

1.座長の皆さまへ

ご担当セッション開始15分前には、会場前方の「次座長席」にご着席ください。

2.発表者の皆さまへ

  1. セッションは時間厳守にてお願いいたします。
  2. 発表方法は全てコンピューターによる発表です。
  3. 演者は発表時間の30分前までに会場前のデータ・PC受付にお越しいただきデータをご提出、ご確認していただきます。
  4. 発表データはWindows PowerPoint にて作成してUSBメモリに保存してお持ちください。MacintoshのPCはご用意しておりませんので、Macにて発表を希望される先生はPC本体をお持込ください。また、接続はMiniD-Sub15ピン3列コネクターとなります。※パソコンの外部モニター端子の形状を必ず確認し、必要な場合は接続端子をご持参ください。
    ※事務局用意のPCはWindowsのみとなります。尚、OSはWindows7、PowerPointのバージョンは2016まで用意いたしております。
  5. フォントはOS標準で装備されているものをご使用ください。画面レイアウトの崩れを防ぐには、MSゴシック、MS明朝、Times New Roman または Centuryのご使用をお薦めいたします。
  6. 動画や音声をご使用の方はPC本体をお持ちください。
  7. パソコンの解像度は、XGA(1024×768)まで対応可能です。
  8. 一般演題の方は、口演発表時間7分、質疑3分の合計10分です。

3.利益相反(COI)に関する情報開示について

会員、非会員の別を問わず発表者は、当日の発表時に利益相反についての情報開示をお願いいたします。口演の場合:発表の最初に利益相反自己申告に関するスライドを加えてください。(様式1-A、1-B)
上記様式は学術集会ホームページよりダウンロードすることが出来ます。
申告すべきCOI状態に有る場合には、別紙申告書を学術集会ホームページよりダウンロードしていただき、下記事務局へ発表日までにご提出をお願いいたします。

ご提出先

特定非営利活動法人 日本医工学治療学会事務局
〒003-0006 札幌市白石区東札幌6条6丁目5-1
社会医療法人北楡会 札幌北楡病院内
TEL:011-865-0111 FAX:011-865-1323
E-mail:office@jste.gr.jp

▲ Page Top