第26回日本腎不全外科研究会

座長・発表者へのご案内

座長の先生へ

◆ご担当セッション15分前までに、スクリーンに向かって右側の「次座長席」へお越しください。
・一般演題:発表7分、質疑応答3分で時間厳守の進行をお願い致します。
・指定講演:特別講演・シンポジウム等については、各演者の先生に別途ご連絡いたします。

演者の先生へ

◆発表データはセッション開始30分前までに「PC受付」にて受付し、ご試写ください。
◆セッション開始15分前にはスクリーンに向かって左側の「次演者席」へお越しください。
当日の発表時に利益相反(COI)についての情報開示をお願いいたします。
口演の場合、発表の最初に利益相反自己申告に関するスライドを加えてください。

<スライド例>    
1.申告すべきCOI状態がない場合   2.申告すべきCOI状態がある場合
 

PC受付

虎ノ門ヒルズフォーラム 5階 ホワイエ
 7月8日(土曜日)13:00~18:00 ※翌日のデータも受付けます
 7月9日(日曜日)8:00~16:00

発表方法について

発表はすべてPCによる発表で、スライドによる発表はできませんのでご注意ください。
また、スクリーンは1面投影です。会場では、演者ご自身で、演台上の機材を操作して頂きます。
1)口演会場の機材
OS:Windows7 アプリケーション:PowerPoint2007、2010、2013、2016
2)発表データ

  1. 解像度はXGA(1024×768)となります。
  2. Windows PowerPoint(PowerPoint 2007/2010/2013/2016)にて作成し、USBフラッシュメモリに保存してお持ちください。
    発表データ受付にて先生の作成されたパワーポイントのバージョンを確認いたします。
  3. 発表データに動画・音声が含まれる場合及び、Macintoshをご使用の場合は、PC本体をお持ち込みください。
    【PCお持ち込みの際の注意点】
    外部(CT)ディスプレイ出力が可能であることを必ずご確認ください。
    会場で準備するケーブルコネクタの形状は、Mini D-sub15ピンです。
    この形状に合ったPC、もしくはこの形状に変換するコネクタをご持参ください。
    *バッテリー切れを防ぐため、ACアダプターは必ずご用意ください。
  4. フォントは、OS標準で装備されているものをご使用ください。
    画面レイアウトの崩れを防ぐには、MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝のご使用をお薦めいたします。

発表データ受付について

発表の30分前には、必ず発表データの提出および出力確認をしてください。
データ持ち込みの場合は、オペレーターがデータを受け取り、サーバーにコピーします。
コピーされたデータは、LAN回線を使用して、発表会場に配信されます。
尚、コピーされたデータは研究会終了後、事務局で責任を持って消去いたします。
PC本体をお持ち込みの場合は、発表データ受付にて出力チェック後、ご自身で会場内左手前方演台近くのオペレーター席までお持ちください。

このサイトについて|Copyright © 第26回日本腎不全外科研究会 All Rights Reserved.