第40回日本妊娠高血圧学会学術集会

演題登録

第40回日本妊娠高血圧学会学術集会の演題募集を開始いたします。

演題募集期間

 3月13日(水曜日)~5月10日(金曜日)15時

発表形式

口演もしくはポスターとなります。

※発表形式(口演/ポスター)については学術集会にご一任ください。

オンライン演題登録に関する注意点

1.暗号通信について

オンライン登録および修正は、原則として暗号通信の使用をお願いいたします。
この暗号通信の使用により、第3者があなたのパスワードを盗聴して演題・抄録を無断削除したり、改ざんしたりすることを防ぐことができます。従って、当学会では原則として暗号通信の使用を推奨します。暗号通信は登録または修正作業が終わるまで継続されます。ただし、暗号通信が使えない場合(施設やプロバイダーの設定に問題があるか、ブラウザが古い)もありますので、その際は平文通信をご利用ください。
平文通信においては、パスワード等の盗聴が可能ですから、セキュリティや個人情報の保護の点で危険です。特に病院情報システムや電子メール等に使用しているパスワードの使用は絶対に避けてください。被害が演題、抄録以外にも及ぶ可能性があります。平文通信をご利用の際は、こうした危険性を十分に考慮してください。

2.演題登録に使用できるブラウザについて

UMINオンライン演題登録システムでは、【Internet Explorer】【Netscape】【Safari(※注)】【FireFox】で動作確認を行っております。それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いします。
なお、ブラウザと登録プログラムの相性や演題登録者のコンピュータ環境などの問題で登録できない場合があります。締切直前に上記のような技術的問題により演題登録ができなくても、学術大会事務局およびUMINセンターは責任を負えませんのでご了承ください。

※注)Safariにおきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。上記に満たないバージョンは使用できません。

3.演題登録番号、パスワード、会員番号の取扱い

学会事務局、学術大会事務局、UMINセンターでは、個人情報保護の観点から、他の会員番号と演題登録時に発行される登録番号やパスワードに関するお問い合わせには一切お答えしておりません。

4.演題登録に際してのご注意

プログラム委員会では、登録された抄録の校正および修正は一切行いません。演題登録者の責任で校正を済ませたうえ、登録していただきますようお願いいたします。特にタイトルや抄録の字数制限を超過しないよう、ご注意ください。また、規定外の抄録は、不採用となりますので十分にご注意ください。なお、プログラム委員会において体裁の修正を行うことがありますが、予めご了承ください。

5.演題採否の通知

後日、第40回日本妊娠高血圧学会学術集会ホームページにて、採否を掲載いたします。応募者への個別の通知はいたしません。

演題発表時のCOI利益相反状態開示方法について

学術講演会における演題発表時の利益相反状態開示方法は以下の通りです。

1)開示しなくてはならない筆頭演者

臨床研究に関するすべての発表において、利益相反状態の有無にかかわらず、開示する必要があります。

2)口演・ポスター発表における開示方法

口演発表では上記ひな形(例)に準じたスライドを呈示した上で、最後に利益相反状態の有無を述べて下さい。ポスター発表では利益相反状態に応じて、上記ひな形(例)に準じたものを発表ポスターとともに掲示して下さい。

本学術集会のオンライン演題登録システムは大学医療情報ネットワーク(UMIN)事務局の支援の下に運営されています。演題登録に関してUMIN事務局へのお問い合わせはご遠慮ください。

プログラムの編成につきましては、会長に一任いただきますようお願い申し上げます。
応募状況によってはご希望の発表形式に添えない場合がございますので、別形式での発表をお願いする場合がございます。

開示例

 

pptデータはこちらからダウンロードいただけます

演題の登録、確認、修正

演題登録
暗号通信(推奨)
新規演題登録(暗号通信) 確認・修正(暗号通信)
平文通信
(登録内容が暗号化されません)
新規登録 | 確認・修正

お問い合わせ

【運営事務局】
株式会社メディカル東友 コンベンション事業部
〒243-0012 神奈川県厚木市幸町9-10 第2ファーメルビル2階
TEL:046-220-1705 FAX:046-220-1706
E-mail:jsshp40@mtoyou.jp

このサイトについて|Copyright © 第40回日本妊娠高血圧学会学術集会 All Rights Reserved.